毎度の事ですが眠らせない講習は難しいものです。  実技は通潤橋保存修理工事現場をお借りして。  この石達はレーザー撮影され3D化してシミュレーションし元の場所へ戻されるそうです。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です